ライフスタイルにキラリを届けます。インテリアショップキラリオ15,000円以上ご購入で送料無料

  • magazine
  • fb
  • tw
  • instagram

storyイメージ

スタッフコラム:夕食の“ヒトテマ”

こんにちは、キラリオインテリアの山岡です。

毎日、家で夕食を作るときに何気なく気を付けていることを本日はキラリオマガジンでお届けします。

まず、1つ目は“ランチョンマット”。

プレイスマットとも言いますが、いわゆるランチョンマットをなるべくお食事のときは敷くようにしています。
素材やデザインも色々なものがあります。
例えば竹製などのこれからのシーズンにピッタリの素材のものであれば、季節を感じることができますし、好きなデザインのものであれば、敷くだけ食卓の上に彩(いろどり)を与えてくれてお食事が楽しくなります。

メニュー

2つ目は、“添える”ということ。

夕食の準備が面倒だな、と思う時は、スーパーで出来合いのものを買ってくることもありますよね。
それでも、そのまま食卓に並べることはなく、少し装飾を足して器に盛り付け直して出すように心がけています。

料理は五感で味わうもの、と言いますが、確かに、物理的な味自体は変わらないのかもしれませんが、味気ない出し方をするよりも、好きな器を選んで、綺麗に盛り付けた方が美味しそうに感じるものですよね。

ほんの少し、ひと手間をかけるだけなんですが、日々の暮らしを楽しく、幸せに彩ることのひとつかな、と思っています。

私は、そんなひと手間ってすごく大切で、逆にひと手間をかけてもらったものへの感謝や愛着を感じるんですよね。

家具やインテリアもそう。

無垢材のままではなく、古材風になるようにエイジング加工が施されているダイニングテーブルや、背面から見たときのデザインにまでこだわったソファ、ガタつきを防止するために脚部にアジャスターをつけたカウンターテーブル等々…。

ともすれば見逃してしまうようなところに愛情が隠されているものって、素敵だな、って思います。

私たちは、そんなひと手間な愛情が隠されているインテリアたちを、もっと知ってもらいたいな、って思います。

だから、できるだけたくさんのことを伝えられるような商品ページを心がけています。

ちょっと長い説明もあったりしますが(笑)、これからも是非、チェックしてみてくださいね!

 

一覧ページへ戻る

Shopping informaton

ページトップへ