ライフスタイルにキラリを届けます。インテリアショップキラリオ15,000円以上ご購入で送料無料

  • magazine
  • fb
  • tw
  • instagram

storyイメージ

水曜日の草花暮らし

~秋の訪れを告げるリンドウ~



10月に入り、長かった夏もいよいよ終わりを感じ、だんだんと秋めいてきましたね。
秋になるとよくお花屋さんで見かけるのがリンドウ。
今週のお花には、秋を代表するお花のひとつ、「リンドウ」を選びました。





スラッと伸びた長い茎にお花が下から上までつき、凛とした佇まいが素敵です。
深い青が美しいリンドウと、可愛らしい白色のリンドウ。
どちらも捨てがたく、2色購入してしまいました。

リンドウにも種類があるようで今回購入したのは「エゾリンドウ」。
エゾリンドウのお花はつぼみのようにも見えますが、花の形が漏斗型で花びらが外側に反転せず花が開かないのが特徴です。



リンドウの花言葉は「勝利」「正義感」「あなたの悲しみに寄り添う」など。
「勝利」「正義感」は、昔から薬草として利用され病気に打ち勝つイメージがあることから、「あなたの悲しみに寄り添う」は郡生せず単独で自生する特性からつけられたそうです。
凛とした佇まいにふさわしい、芯のある花言葉ですよね。



青と白のリンドウに合わせて購入したのは、木いちごの葉、穂が秋を感じさせるスモークグラス。
どれも背丈がある草花なので、背の高いフラワーベースにわさっと大胆に生けてみました。
使用したのはSTILLEBEN フラワーベース Concave Vase Swirl 高さ28cm。
斜めに入ったラインが茎と重なり、角度によって見え方が変わるのがお気に入りです。



リンドウは茎が固く、花持ちが良いお花のひとつ。
だんだん涼しくなってきたので、夏に比べて長くお花を楽しめそうです♪



飾ったのはキッチンカウンターの上。
リンドウのお陰で、お部屋がちょっぴり秋らしくなりました。
大きく模様替えをしなくても、お花や小物で季節感を感じるのも気分が変わって良いですね。



お花やさんにも秋らしいお花が増えてきました。
皆さんもお花屋さんに小さな秋を見つけに行ってみてはいかがでしょうか?

 

一覧ページへ戻る

Shopping informaton

ページトップへ