ライフスタイルにキラリを届けます。インテリアショップキラリオ15,000円以上ご購入で送料無料

  • magazine
  • fb
  • tw
  • instagram

storyイメージ

表現したいのは、何気ない生活の中にあるシーン。

こんにちは、キラリオインテリアの竹中です。
毎日の生活の中で起こる些細なことだったとしても、そこにフォーカスをあてればたくさんのドラマや心がホッとするシーンがたくさんあると思います。


家具やインテリアというものは、そのもの自体に価値もありますが、日々の生活の中にさりげなく、そっと傍にいるからこそ輝きを放つと考えています。


キラリオでは、商品の写真やキャッチ、そして説明のためのコピーなどをなるべくわかりやすく、そして日々の生活のシーンがイメージして頂けるようにお届けしてきました。


約3年前ほどに、家具を中心にしたものではなく、人を中心としたドラマにそっと寄り添う家具を漫画で表現した、まさしくキラリオの大事にしていることを具現化した取り組みの“マンガ化”をご紹介したいと思います。

storyイメージ


〇おじいちゃんとお孫さん

絵を書くのが趣味のおじいちゃん。
そんなおじいちゃんのことが大好きな女の子。

絵を書くことに集中しているおじいちゃんにかまって欲しくて、女の子がとった行動は、そっと横に座り自分を絵を書こうと。

おじいちゃんと同じことをするだけで、楽しかった。


〇おじいちゃんとお孫さん(ver2)

孫が高い高いをして欲しくておじいちゃんは、頑張って高い高いをした

その瞬間

「グキ」と腰に痛みが、、、。

でも、そのおかげかどうかはわかりませんが、お揃いのハンモックでゆらゆら楽しむことができ、新しい楽しみ方を発見できました♪

storyイメージ



〇お盆休みに孫の帰りを楽しみに待つ、おじいちゃん

お盆休みに孫の帰省を心から楽しみに待つおじいちゃん。


おばあちゃんに待ちきれない様子で、
「何時になったら帰ってくるんだ!」


その時、「ただいま〜」と娘と孫がようやく帰宅。
でも、眠たいのか、何かご機嫌がわるいのかまったく泣き止みません、、。

おじいちゃんが「わしが抱っこする!」と言ったはものの泣き止みません、、。


おじいちゃんも孫も疲れ果てて、グウグウとお昼ねタイム♪


なんて、日々の何気ない生活のシーンに自分たちが提供している家具やインテリアがどのように寄り添うのか?をマンガ化した取り組みでした。


これからもマンガなどの表現方法を含めて、お客さまによりワクワクしていただけるようなお店つくりをしていきたいと思います。

 

一覧ページへ戻る

ページトップへ