ライフスタイルにキラリを届けます。インテリアショップキラリオ15,000円以上ご購入で送料無料

  • magazine
  • fb
  • tw
  • instagram

動画を見てお買い物

京都市・東山区にあるアンティークショップ「昂kyoto」の永松さんにアンティーク・骨董の魅力についてお聞きしました。永松さんのお店は、古いものだと17世紀にフランスやイギリスの貴族たちに使われていたカトラリーや逆に新進気鋭の若手作家さんのものまで集めています。そんな素敵な空間で永松さんのお話をお聞きしました。

公開日 : 2021.3.9

  • all
  • 素敵なお店みーつけた
  • インタビュー

京都市・東山区にあるアンティークショップ「昂kyoto」の永松さんにアンティーク・骨董の魅力についてお聞きしました。 元々、父親もアンティークショップを営んでいたという永松さんは、高校生のころからお小遣いで、アンティークのアイテムを集めていたそうです。その魅力は、なんといっても「仕事の細かさ」と「アイテムに物語があること」だそうです。この二つがあるだけで生活の豊かさが変わるとお伝えしていただきました。細かく小さい砂糖用のスプーン等、用途が一つ一つ専門的で汎用性が効かないのですが、その細かさに愛着を感じるそうです。前に使っていた300年前の人は、どんな方だったんだろう?なんて思いを馳せることが出来る、ちょっと不思議で素敵な場所でした。

動画一覧を見る

ページトップへ