ライフスタイルにキラリを届けます。インテリアショップキラリオ15,000円以上ご購入で送料無料

  • magazine
  • fb
  • tw
  • instagram

サイドテーブルの選び方|注目したい5つのポイント

公開日 : 2022.9.21

  • all
  • インテリアを楽しむ

ソファーやベッドの横などに設置して使うサイドテーブル。
リビングテーブルよりも圧迫感が少なく、移動も簡単にできる点やソファーでは飲み物や読みかけの本、ベッドサイドでは照明や、スマホ、メガネなど手を伸ばせば必要なものがさっと取れるのがサイドテーブルの嬉しいところでもあります。
そんなサイドテーブルにも、高さや形状など、さまざまな種類があります。
そこで今回は、サイドテーブルの選び方の5つのポイントをご紹介していくので、ぜひ参考にしてくだいね。

◆Point1 高さ
置く場所によって、最適な高さが変わってきます。
ソファーの横に置く場合は、肘掛けと同じくらいの高さ、肘掛けがない場合は、肘を置いた場合に楽な高さを目安にするのがおすすめです。
ベッドサイドに置く場合は、寝転がったままテーブル上の物に手が届くと便利なので、ベッドの高さと同じくらいか少し高いものが使いやすいです。

◆Point2 形
テーブルの形は大きく分けると、スクエア型とサークル型があります。
スクエア型は壁や家具にぴったりとつけて配置することができます。
無駄な空間がなく、スッキリかして見えます。
一方、サークル型はインテリア性が高く、丸みがあることでお部屋に柔らかい印象を与えてくれます。
どちらがお部屋にぴったりな形か考えてみてくださいね。

◆Point3 素材
サイドテーブルには、木製、ラタン製、大理石風の物など素材にも様々なタイプがあります。
お部屋に似合うデザインの素材を探してみてくださいね。
また、飲み物を置くことが多いサイドテーブルは、水滴が付くことも多いので、お手入れのしやすい素材や塗装がされているものがおすすめです!

◆Point4 足の形
サイドテーブルには、1本足、2本足、3本足、コの字型など、足の形も様々なデザインがあります。
足の形を決める際のポイントは、デザイン性と体にどれだけ近づけて設置したいかです。
体に近い状態で使用したい場合には、ソファーやベッドの下に足を入れ込んで設置のできるコの字型がおススメです!

◆Point5 収納の有無
サイドテーブルは、テーブル部分のみのものもあれば、収納付きのものもあります。
リモコン、時計、雑誌、飲み物などサイドテーブルに置きたいものは、人それぞれだと思うので、テーブル部分のみのタイプが良いのか、収納が欲しい場合は、見せる収納が良いのか、隠す収納が良いのか、自分なりの使い方を具体的にイメージして見てくださいね。

皆さんのお部屋にぴったりなサイドテーブルが見つかれば嬉しいです。


▼サイドテーブル覧はこちら
https://www.kirario.jp/SHOP/137290/184322/list.html

動画一覧を見る

ページトップへ